So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

2019-07-16 [写真とJAZZ]

 さて、今回は、7月中旬、蔵王に行った様子をお伝えしましょう。

最近、土、日は天気が悪く、なかなか出かけられずにいましたが、先日、雨が降らないことを祈り、蔵王の刈田岳駐車場から蔵王ゴンドラの山頂駅までのコースを往復して来ました。

このコースは、蔵王の中でも最も高山植物の種類が多く、かつ3時間から4時間で往復できるので、気軽に登ることができる、一押しのコースです。

しかも、高山植物の女王と言われるコマクサがすぐ足元に咲いている場所もあるので、絶対のお薦めです。

コマクサ
1 コマクサ.jpg


刈田岳駐車場からスタートです。
2 刈田岳レストラン.jpg


お釜は霧で何も見えません出したが、一部雲が切れてきました。
3 登山道.jpg


コマクサです。ちょうど見ごろでした。
4 コマクサ.jpg


5 コマクサ.jpg


尾根に出て、山頂駅に向かいます。

オノエラン
6 オノエラン.jpg


イワカガミ
7 イワカガミ.jpg


アオノツガザクラ
8 アオノツガザクラ.jpg


アカモノ
9 アカモノ.jpg


ハクサンチドリは、群生で咲いていました。
10 ハクサンチドリ.jpg


マルバシモツケ
11 マルバシモツケ.jpg


ウラジロヨウラク
12 ウラジロヨウラク.jpg


ムシトリスミレ
高さ5センチ程度の小さな花ですが、葉っぱがの端が内向きに丸くなっていて、虫が付くと、葉っぱから出られず、この花の餌食になってしまいます。
13 ムシトリスミレ.jpg


コケモモ
14 コケモモ.jpg


マイヅルソウ
2枚の葉っぱを鳥の羽に見立て、踊っているように見えるので、この名が付いたとの事です。
15 マイヅルソウ.jpg


イワイチョウ
16 イワイチョウ.jpg


山頂駅付近の地蔵岳のオオシラビソ、残念ながらほとんどが枯れています。今後は樹氷(モンスター)が見られなくなりそうです。
17 地蔵岳のオオシラビソ.jpg


地蔵尊にお参りして、刈田岳駐車所まで戻ります。
18 地蔵尊.jpg


以上、蔵王高山植物散策の様子でした。

今回の演奏も、ピアノトリオの演奏です。ピアノK,O嬢、ベースA,K氏、ドラム私めです。

曲は「There Is No Greater Love」有名なスタンダードですね。



ちなみに9月7,8日に開催される定禅寺ストリートジャズフェスティバルにも、このメンバーで参加することになりました。9月8日14時30分から定禅寺遊歩道シンボルロードにある「水浴の女像」のある場所で演奏します。都合のつく方は、ぜひ見に聴きにおいで下さい。



nice!(32)  コメント(3) 

2019-06-30 [写真とJAZZ]

 さて、今回は、旬ではありませんが、5月末に山形県の大江町に行った様子をお伝えしましょう。

大江町の大山自然公園はヒメサユリの群生地として有名ですが、今年は全体的に遅いようでしたので、果たして咲いていたのでしょうか?

看板
1 看板.jpg


朝日連峰方面
2 公園内.jpg


月山方面
3 公園内.jpg


ヒメサユリ
花を付けていたのは、残念ながらこの1茎だけでした。
4 ヒメサユリ.jpg


ギンランもちょっと早かったようです。
5 ギンラン.jpg


ツクバネウツギ
6 ツクバネウツギ.jpg


ヒメシャガ
7 ヒメシャガ.jpg


大山公園を後にして、浮島神社に行ってみました。

看板
8 浮島.jpg


浮島稲荷神社
9 神社.jpg


参道
10 参道.jpg


浮島
10.5 浮島.jpg


11 浮島.jpg


チゴユリ
12 チゴユリ.jpg


八重のヤマブキ
13 八重のヤマブキ.jpg


シャガ
14 シャガ.jpg


ルイヨウボタン
15 ルイヨウボタン.jpg


以上、山形県大江町に行った様子でした。

今回の演奏も、ピアノトリオです。メンバーもいつものメンバーです。
曲は「Estate」有名なボサノバですね。今回はスローボサでしっとりと演奏しました。






nice!(28)  コメント(5) 

2019-06-22 [写真とJAZZ]

 今回は、5月半ば、福島市の西方にある、水林自然林に行った様子をお伝えしましょう。

この水林自然林は、毎年このころ訪れております。お目当ては、キンラン、ギンラン、今年はどうだったでしょう

早速、散策開始です。

清流と若葉が眩しい!
1.5 清流.jpg


1.6 清流.jpg


散策路
2 散策路.jpg


ルリソウ
3 ルリソウ.jpg


エビネ
4 エビネ.jpg


ユキザサ
5 ユキザサ.jpg


キタネツクバネウツギ
6 キタネツクバネウツギ.jpg


今年も咲いていました。

キンラン
7 キンラン.jpg


8 キンラン.jpg


9 キンラン.jpg


ギンラン
10 ギンラン.jpg


11 ギンラン.jpg


以上、水林自然林の様子でした。

今回の演奏は、ピアノトリオ、ピアノK,O嬢、ベースA,K氏、そしてドラムは私めです。
曲は「Four」。






nice!(26)  コメント(4) 

2019-06-08 [写真とJAZZ]

 さて、今回は5月11日山形県鮭川村の米湿原に行った様子をお伝えしましょう。

その前に、先日の6月2日、仙台市内で開催されたとっておきの音楽祭に出場した、私が所属しているバンド Blue Swing jazz unit の当日の演奏の様子を載せました。またこのブログの最後には、その時の演奏の中の1曲をアップしましたので、興味のある方は、お聴きください。

当日の演奏の様子です。勾当台公園、志賀銅像前です。
とっておきの音楽祭1.jpg


米湿原
1 米湿原.jpg


2 米湿原.jpg


湿原に向かいます。
3 散策路.jpg


早速、オオイワカガミです。
4 オオイワカガミ.jpg


5 オオイワカガミ.jpg


シラネアオイ
6 シラネアオイ.jpg


7 シラネアオイ.jpg


湿原開き前なので、多少荒れていました。
8 散策路.jpg


湿原に着いたら、何とがけ崩れで、湿原の半分が埋まっていました。後で聞いたところ、昨年の豪雨で崩れたそうです。今年はその土砂を撤去するようですが、一度埋まった湿原が、しっかり回復するのか、心配ですね~!
9 湿原.jpg


10 湿原.jpg


それでも、残った湿原付近には、いくつかの野草が静かに咲いていました。

ミツガシワ
11 ミツガシワ.jpg


12 ミツガシワ.jpg


テリハタチツボスミレ
13 テリハタチツボスミレ.jpg


ツボスミレ
15 ツボスミレ.jpg


フデリンドウ
14 フデリンドウ.jpg


リュウキンカ
16 リュウキンカ.jpg



キバナイカリソウ
17 キバナイカリソウ.jpg


ヒメシャガ
18 ヒメシャガ.jpg


以上、変わり果てた米湿原の様子でした。

今回の演奏は、とっておきの音楽祭でのBlue Swing jazz unitの演奏、「Four」です。

nice!(29)  コメント(5) 

2019-06-01 [写真とJAZZ]

 さて、今回は、5月6日連休最終日、仙台の北部に位置する大衡村の「昭和万葉の森」に行った様子をお伝えしましょう。

この森は、総面積23haの区域に、万葉植物を主体とする公園として、平成元年に開園されました。
遊歩道は5659mあり、その沿道には48基の万葉歌碑が設置されております。

この公園は、夏のヤマユリが群生して咲くことで有名ですが、春の山野草も結構咲いていました。

案内看板
1 案内看板.jpg


遊歩道
2 散策路.jpg


ミツガシワ
3 ミツガシワ.jpg


4 ミツガシワ.jpg


ルリソウ
5 ルリソウ.jpg


ナルコユリ
6 ナルコユリ.jpg


タニギキョウ
7 タニギキョウ.jpg


イカリソウ
8 イカリソウ.jpg


トキワイカリソウ
9 トキワイカリソウ.jpg


さらに進みます。
10 散策路.jpg


ワラビ
11 ワラビ.jpg


ヒトリシズカ
12 ヒトリシズカ.jpg


ニシキゴロモ
13 ニシキゴロモ.jpg


ムラサキサギゴケ
13 ムラサキサギゴケ.jpg


チゴユリ
14 チゴユリ.jpg


シャガ
15 シャガ.jpg


以上、昭和万葉の森散策の様子でした。

さて、今回の演奏は、ピアノトリオでの演奏です。ピアノK,O嬢、ベースA,K氏、そしてドラムは私めです。曲は「Bye Bye Black Bird」有名なスタンダードですね。








nice!(33)  コメント(7) 

2019-05-25 [写真とJAZZ]

来る6月2日、仙台市内で「とっておきの音楽祭」が開かれます。定禅寺ジャズフェスと同様、定禅寺通りや他の野外で演奏をします。私の所属しているバンドの一つ「Blue Swing jazz unit」も、勾当台公園 志賀銅像前で、14時30分から演奏しますので、お近くをお通りの際は、ぜひ聴きに来てください。
1.jpg


2.jpg


3.jpg

 

さて、今回は5月3日、天気も良かったので、泉ヶ岳に登ってきた様子をお伝えしましょう。

泉ヶ岳は仙台市の北部にある近郊の山で、標高は1172mで山頂まで約2時間前後で登れるので、多くの人で賑わっております。

今回は、最もポピュラーなコース、水神コースからの久々の登山です。数年前冬にも登りましたが、水神の石碑を超えてから、急こう配が続きます。そこを登りきれば、山頂となります。

案内看板
4.jpg


自然ふれあい館
5 自然ふれあい館.jpg


登山口
6 登山口.jpg


ゆるやかな登山道をしばらく進みます。
7 登山道.jpg


早速エイザンスミレの登場です。
この付近の登山道の両脇にたくさん咲いていました。
8 エイザンスミレ.jpg


9 エイザンスミレ.jpg


登山道から少し入った所には、シラネアオイが群生して咲いていました。
10 シラネアオイ.jpg


11 シラネアオイ.jpg


ニリンソウ
12 ニリンソウ.jpg


タチカメバソウと言います。
13 タチカメバソウ.jpg


水神到着です。
ここからは急こう配となります。
14 水神.jpg


ショウジョウバカマ
15 ショウジョウバカマ.jpg


頂上近く、船形連峰がきれいに見えました。
16 船形連峰.jpg


山頂です。
17 泉ヶ岳山頂.jpg


以上、泉ヶ岳登山の様子でした。

今回の演奏は、とっておきの音楽祭に出る、私も所属しているバンド「Blue Swing jazz unit」の演奏です。曲は「Four」マイルスデイビスの演奏が有名ですね!






nice!(29)  コメント(7) 

2019-05-12 [写真とJAZZ]

 さて、今回は連休2日目、4/29、天気も良いので、再び県民の森を訪ねてみました。

以前にも、数多く県民の森散策の様子を載せていますが、今回は4月に咲いている花々、そして5月に咲き始めようとする花々など、数多い山野草が見られました。

いつものように、青少年の森からのスタートです。
1 青少年の森.jpg


2 散策路.jpg


ニリンソウ
3 ニリンソウ.jpg


4 ニリンソウ.jpg


ムラサキケマン
5 ムラサキケマン.jpg


ホウチャクソウ
6 ホウチャクソウ.jpg


ヒカゲスミレ
7 ヒカゲスミレ.jpg


マキノスミレ
8 マキノスミレ.jpg


中央記念館まで来ました。
9 中央記念館.jpg


更に進みます。
12 散策路.jpg


フデリンドウ
10 フデリンドウ.jpg


カキドオシ
11 カキドオシ.jpg


ミヤマハコベ
13 ミヤマハコベ.jpg


ホソバノアマナ
14 ホソバノアマナ.jpg


ヤマエンゴサク
15 ヤマエンゴサク.jpg


何と、ウラシマソウも咲き始めてました。
16 ウラシマソウ.jpg


シロバナエンレイソウは、県民の森では、今回初めて出会いました。
18 シロバナエンレイソウ.jpg


エイザンスミレ
19 エイザンスミレ.jpg


更に進みます。
17 散策路.jpg


ヤマブキソウ
20 ヤマブキソウ.jpg


ユキザサも咲き始めました。
21 ユキザサ.jpg


ラショウモンカズラ
22 ラショウモンカズラ.jpg


イカリソウ
23 イカリソウ.jpg


ヒロハコンロンソウ
24 ヒロハコンロンソウ.jpg


ミツバツチグリ
25 ミツバツチグリ.jpg


チゴユリ
26 チゴユリ.jpg


以上、多くの野草が咲き乱れている、県民の森の様子でした。

今回の演奏も同じメンバーでのピアノトリオの演奏です。
曲は、Stella By Starlight いろいろなミュージシャンが演奏している有名なスタンダードですね。









nice!(30)  コメント(6) 

2019-05-06 [写真とJAZZ]

 さて、今回は10連休の前半、4月下旬に栗原市の花山少年旅行村近辺の里山を散策した様子をお伝えしましょう。

この辺には、毎年今頃訪れておりますが、結構いろいろな山野草が、渓流沿いや、林道沿いに咲いております。

林道に沿って進みます。
1 林道.jpg


早速シロバナエンレイソウが咲いていました。
2 シロバナエンレイソウ.jpg


シラネアオイも咲き始めました。
3 シラネアオイ.jpg


キジムシロでしょうか?
4 キジムシロ?.jpg


渓流
5 渓流.jpg


コチャルメルソウ
6 コチャルメルソウ.jpg


キクザキイチゲ
8 キクザキイチゲ.jpg


イワウチワは終盤でした。
9 イワウチウワ.jpg


渓流
10 渓流.jpg


さらに林道を進みます。
11 林道.jpg


ワサビ
12 ワサビ.jpg


ミヤマキケマン
13 ミヤマキケマン.jpg


スミレサイシン
14 スミレサイシン.jpg


シハイスミレでしょうか?
15 シハイスミレ.jpg


渓流
16 渓流.jpg


ミヤマハコベ
17 ミヤマハコベ.jpg


タニギキョウ
18 タニギキョウ.jpg


キバナイカリソウ
19 キバナイカリソウ.jpg


以上、花山近辺の里山散策の様子でした。

今回の演奏も、ピアノトリオです。曲は「The Days Wine And Roses」酒とバラの日々 有名なスタンダードですね。例によって、ピアノはK.O嬢、ベースA,K氏、そしてドラムは私めです。
ここ最近のブログに載せている演奏は、仙台市内の国分町にあるアコースティックバーで演奏した時の音源です。

nice!(33)  コメント(7) 

2019-05-02 [写真とJAZZ]

 さて、今回は4月後半、日立海浜公園に行った様子をお伝えしましょう。

この公園は、ちょうどこのころネモフィラで有名ですね。昨年も行きましたが、今年も天気もいいということで、訪れました。

全体図
1 全体図.jpg


西口
2西口.jpg


水のステージ
3 水のステージ.jpg


スイセンガーデンは、終盤でした。
3 スイセンガーデン.jpg


みはらしの丘
まさに、ちょうど満開、空と花の区別がつかないくらい、真っ青です!!
4 みはらしの丘.jpg


5 みはらしの丘.jpg


6 みはらしの丘.jpg


7 みはらしの丘.jpg


8 みはらしの丘.jpg


9 みはらしの丘.jpg


ホタルカズラ
10 ホタルカズラ.jpg


ナルコユリでしょうか?
11 ナルコユリ.jpg


フラワーガーデンもチューリップなどが、満開でした。
12 フラワーガーデン.jpg


13 フラワーガーデン.jpg


14 フラワーガーデン.jpg


白のムスカリ
15 白のムスカリ.jpg


ルピナス
16 ルピナス.jpg


以上、日立海浜公園の様子でした。

今回の演奏もトリオでの演奏です。ピアノK,O嬢、ベースA,K氏、ドラムは私めです。
曲は「Over The Rainbow」。いろいろなアーティスト演奏してますね。








nice!(28)  コメント(7) 

2019-04-21 [写真とJAZZ]

 さて、今回は昨日登った、七つ森の一つ、笹倉山登山の様子をお伝えしましょう。

笹倉山は、七つ森の山々から少し離れたところにある単独山ですが、結構山野草が多いので、今時期よく訪れます。今回もすでに駐車場はいっぱいで、ちょっと離れた場所に止めざるを得ませんでした。

登山口
1 登山口.jpg


天気は良好、新緑が眩しい季節になりました。
2 登山道.jpg


エイザンスミレ
3 エイザンスミレ.jpg


つづら折りの山道を進みます。
3 登山道.jpg


ニリンソウ
4 ニリンソウ.jpg


亀の石像
5 亀の石像.jpg


この辺からいろいろな山野草が、我々を迎えてくれます。

カタクリ
6 カタクリ.jpg


7 カタクリ.jpg


ユリワサビ
11 ユリワサビ.jpg


ウスバサイシン
12 ウスバサイシン.jpg


アズマイチゲ
13 アズマイチゲ.jpg


キクザキイチゲ
14 キクザキイチゲ.jpg


ミヤマカタバミ
15 ミヤマカタバミ.jpg


白のエンゴサク
16 エンゴサク.jpg


シュンラン
17 シュンラン.jpg


イワウチワもまだ少し残っていました。
18 イワウチワ.jpg


19 イワウチワ.jpg


展望台からの眺め 蔵王方面
8 蔵王連峰.jpg


七つ森方面
9 七つ森方面.jpg


山頂神社
10 山頂神社.jpg


下山後、近くの南川ダムの公園に寄ってみましたが、ちょうど桜が満開でした。
20 南川ダム公園.jpg


21 南川ダム公園.jpg


以上、笹倉山登山の様子でした。

今回の演奏もトリオです。ピアノK.O嬢、ベースA.K氏、そしてドラムは私めです。
曲は「Meditation」有名なボサノバの曲です。










nice!(31)  コメント(5) 
前の10件 | -