So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の10件 | -

2018-07-01 [写真とJAZZ]



 さて、今回は6月23日、刈田岳駐車場から地蔵尊までの往復した、蔵王峰歩きの様子をお伝えしましょう。

このコースは、それほど体力を使わず、かつ眺めのいい稜線歩き、さらに高山植物がその山道脇にたくさん咲いているという、なかなか貴重な登山コースなのです。

更には、避難小屋付近では、高山植物の女王と言われるコマクサが群生しており、手に取るように目の前で観察することができます。

そのため、毎年今頃必ず訪れている一押しのコースです。

お釜
1 お釜.jpg


1.2 お釜.jpg


奇岩
1.5 奇岩.jpg


イワカガミ
2 イワカガミ.jpg


馬の背
3 馬の背.jpg


避難小屋付近
3.5 避難小屋付近(コマクサ群生地).jpg


コマクサ
咲き始めました。
4 コマクサ.jpg


4.5 コマクサ.jpg


5 コマクサ.jpg


今年から、登山道に沿って、立ち入りできないように、ロープが張っておりました。コマクサの葉を知らない登山者がその葉を踏んだりして、減少ぎみだったので、良かったです。

熊野神社までの尾根歩き、爽快です。
5.5 熊野神社.jpg


蔵王連峰の最高峰、熊野岳山頂です。
6 熊野岳山頂.jpg


ここから、蔵王ロープウェイの山頂駅まで行き、地蔵尊をお参りして、再び刈田岳駐車場まで、戻ります。ここからのコースが高山植物の宝庫なんです。

アオノツガザクラの咲き始めました。
7 アオノツガザクラ.jpg


ミネズオウ
7.5 ミネズオウ.jpg


ウラジロヨウラク
7.8 ウラジロヨウラク.jpg


ワサ小屋跡付近
9 ワサ小屋跡付近.jpg


ムシトリスミレ
今年はいつもの場所以外にも増えていました。
8 ムシトリスミレ.jpg


ベニバナイチヤクソウ
16 ベニバナイチヤクソウ.jpg


アカモノ
15 アカモノ.jpg


マイヅルソウ
14 マイヅルソウ.jpg


ヒナザクラ
12 ヒナザクラ.jpg


ハクサンチドリ
13 ハクサンチドリ.jpg


13.5 ハクサンチドリ.jpg


地蔵尊
10 地蔵尊.jpg


ウグイス
すぐ近くで、鳴いてました。
17 ウグイス.jpg


全体的には、ちょっと早かった感がありますが、いろいろな植物が咲き始めておりました。これから8月まで、さらに多種多様な高山植物が咲き続けます。

以上、蔵王峰歩きの様子でした。

さて、今回の演奏も我々のバンドの演奏です。
曲は「Golden Earring」、You Tubeに載せましたので、興味のある方はどうぞ!

https://youtu.be/-bRxor57Hgw
nice!(26)  コメント(3) 

2018-06-24 [写真とJAZZ]

 さて、今回は前回の続き、6月9,10日に行った、尾瀬散策第2弾、沼山峠から尾瀬沼の様子をお伝えしましょう。

この日は、曇り空、御池からシャトルバスで沼山峠へ、そこから大江湿原、尾瀬沼と向かいます。

宿泊した御池ロッジ、温泉もなかなかでした。
1 御池ロッジ.jpg


沼山峠の案内看板
2 案内看板.jpg


早速散策開始です。
3 登山道.jpg


大江湿原
4 大江湿原.jpg


5 大江湿原.jpg


シナノキンバイ
6 シナノキンバイ.jpg


オオバタチツボスミレ
7 オオバタチツボスミレ.jpg


ミツガシワ
10 ミツガシワ.jpg


カラマツ
8 3本のカラマツ.jpg


9 3本のカラマツ.jpg


11 3本のカラマツ.jpg


12 リュウキンカと3本のカラマツ.jpg


17 尾瀬沼と3本のカラマツ.jpg


シラネアオイ
13 シラネアオイ.jpg


エゾムラサキ
14 エゾムラサキ.jpg


タテヤマリンドウ
15 タテヤマリンドウ.jpg


リュウキンカ
16 リュウキンカ.jpg


ゴゼンタチバナ
18 ゴゼンタチバナ.jpg


ミツバオウレン
19 ミツバオウレン.jpg


マイヅルソウ
20 マイヅルソウ.jpg


イワナシ
21 イワナシ.jpg


タケシマラン
22 タケシマラン.jpg


ノビネチドリ
23 ノビネチドリ.jpg


以上、尾瀬の様子でした。

さて、今回の演奏は、引き続き我々のバンド「Lady Bug」の演奏、曲は「Corcovado」、ボザノバで有名な曲ですが、今回は4ビートでの演奏です。
You Tubeに載せましたので、興味のある方はどうぞ!

https://youtu.be/hNPWfiJNqIY
nice!(21)  コメント(5) 

2018-06-17 [写真とJAZZ]

 
さて、今回は6月9日、10日に尾瀬に行った様子をお伝えしまし ましょう。
仙台からは、290km、白河甲子道路経由で桧枝岐、そして登山口の御池まで4時間半かかりました。

今回は、幻の花と言われる、「トガクシショウマ」との出会いを期待して出かけました。
この「トガクシショウマ」は、尾瀬では、三条ノ滝付近の沢の斜面に咲いているはずなので、今回は裏燧林道を進み、三条ノ滝経由で散策して見ることにしました。

東北では、月山の一部に咲いているとの事ですが、月山では見たことがありません。なかなか貴重な花のため、幻の花と言われているようです。

尾瀬の地図
1 地図.jpg


御池
9時半に着きましたが、すでの多くの車が止まっていました。
2 御池.jpg


横田代
3 横田代.jpg


尾瀬でも、いろいろな花が咲き始めていました。

ミズバショウ
4 ミズバショウ.jpg


ズダヤヤクシュ
5 ズダヤクシュ.jpg


ミドリユキザサ
6 ミドリユキザサ.jpg


西田代
7 西田代.jpg


サンカヨウ
8 サンカヨウ.jpg


ヒメシャクナゲ
9 ヒメシャクナゲ.jpg


チングルマも咲き始めました。
10 チングルマ.jpg


イワカガミもいくつか咲いてました。
12 イワカガミ.jpg


ムラサキヤシオツツジ
11 ムラサキヤシオツツジ.jpg


ようやく裏燧橋まで、来ました。
13 裏燧橋.jpg


オオカメノキ
14 オオカメノキ.jpg


三条ノ滝の分岐です。
15 分岐.jpg


ここから三条ノ滝までは、往復1時間ちょっとの急こう配の登山道となります。

三条ノ滝
幅30m、高さ100m、尾瀬ケ原の水が集まり、ここから流れ落ちます。大迫力ですよ!
16 三条ノ滝.jpg



三条ノ滝の滝から再び急こう配の道を登り返して、温泉小屋方面に向かいますと、目指す「トガクシショウマ」が咲いていました。今年は季節の進み方が早いようで、すでの終盤ではありましたが、いくつか咲いていました。

トガクシショウマ
17 トガクシショウマ.jpg


18 トガクシショウマ.jpg


19 トガクシショウマ.jpg


高さ50㎝程度、花は薄いピンク色で2㎝ぐらいの大きさです。

ここから再び裏燧林道を戻って、御池まで戻り、今晩は御池ロッジ泊です。結局登り始めて戻るまで、写真を撮ったりしましたので、往復8時間もかかってしまいました。

次回は、翌日尾瀬沼近辺を散策した様子をお伝えする予定です。

さて、今回の演奏は、仙台市国分町のライブバーでの演奏の様子です。
曲は「There is No Greater Love」今回はベースをフィーチャーした演奏です。
You Tubeの載せましたので、興味のある方はどうぞご覧ください!

https://youtu.be/lBWntkGnDQo です。
nice!(21)  コメント(4) 

2018-06-11 [写真とJAZZ]

 さて、今回は5月後半、山形県大江町の大山自然公園に行った様子をお伝えしましょう。

この大山自然公園は、ヒメサユリの群生地として有名で、昨年も訪れております。
今年は例年より、ちょっと遅いそうですが、咲き始めたということで、出かけてみました。

大山自然公園案内看板
1 大山自然公園案内看板.jpg


北側には月山
2 月山.jpg


西側には朝日連峰
3 朝日連峰.jpg


ヒメサユリです。咲き始めてました。
4 ヒメサユリ.jpg


5 ヒメサユリ.jpg


6 ヒメサユリ.jpg


他にもいくつかの野草が咲いていました。

ギンラン
7 ギンラン.jpg


ササバギンラン
8 ササバギンラン.jpg


ホソバノオオアマナ
9 ホソバノオオアマナ.jpg


コケイラン
10 コケイラン.jpg


11 コケイラン.jpg


ヒメシャガ
12 ヒメシャガ.jpg


サラサドウダン
13 サラサドウダン.jpg



以上、山形県大江町の大山自然公園の様子でした。

さて、今回の演奏も我々のバンドの演奏です。
曲は「The Days Wine And Roses」日本名「酒とバラの日々」有名なスタンダードですね。
YouTube に載せましたので、興味のある方はどうぞ!
https://youtu.be/r1LQbXlHlPo です。

nice!(22)  コメント(6) 

2018-06-02 [写真とJAZZ]

 さて、今回は5月12日、福島市の水林自然公園、そして松川町水原に行った様子をお伝えしましょう。

水林自然公園は、結構珍しい野草が自然に咲いていて、今の時期多くの野草フアンが訪れます。

案内看板
1 案内看板.jpg


公園内
2 公園内.jpg


ヤマルリソウ
3 ヤマルリソウ.jpg


エビネ
4 エビネ.jpg


5 エビネ.jpg


チゴユリ
6 チゴユリ.jpg


公園内
7 公園内.jpg


ユキザサ
8 ユキザサ.jpg


ギンリョウソウ
9 ギンリョウソウ.jpg


珍しい貴重植物 キンラン
10 キンラン.jpg


11 キンラン.jpg


この花も珍しい。ギンラン
12 ギンラン.jpg


水林自然公園を後にして、松川町水原のクマガイソウ群生地に向かいました。

案内看板
13 クマガイソウ群生地.jpg


散策路
14 散策路.jpg


15分ぐらい山道を登って行くと、その群生地があります。
15 クマガイソウ群生地.jpg


16 クマガイソウ.jpg


18 クマガイソウ.jpg


17 クマガイソウ.jpg


クリンソウ
19 クリンソウ.jpg


タチガシワ
20タチガシワ.jpg


ヤマブキソウ
21 ヤマブキソウ.jpg


ウスバサイシン
22 ウスバサイシン.jpg


以上、福島市の水林自然公園と松川町水原のクマガイソウ群生地の様子でした。

今回の演奏も「Lady Bug」の演奏、「Lullaby Of Birdland」日本名「バードランドの子守唄」です。
ボーカルのY.T嬢がジャジーに歌います。

興味のある方は、https://youtu.be/hSvsmKj533w でご覧下さい。





nice!(23)  コメント(4) 

2018-05-27 [写真とJAZZ]

 さて、今回は5月5日、秋保温泉の奥にある二口渓谷の遊歩道を散策した様子を、お伝えしましょう。

この二口渓谷遊歩道は、1時間半ほどで山の中の遊歩道を回ってくることができ、手軽に自然に親しむことができます。

渓流(名取川)
1 二口峡谷.jpg


2 二口峡谷.jpg


ルイヨウボタン
3 ルイヨウボタン.jpg


4 ルイヨウボタン.jpg


ユキザサは咲き始めでした。
5 ユキザサ 咲き始め.jpg


遊歩道を進みます。
6 散策路.jpg


チゴユリ
7 チゴユリ.jpg


8 チゴユリ.jpg


キバナイカリソウ
9 キバナイカリソウ.jpg


シロヤシオ
10 シロヤシオ.jpg


二口林道は整備中でした。
11 林道 整備中.jpg


クルマバソウ
12 クルマバソウ.jpg


キケマン
13 キケマン.jpg


ムラサキケマン
14 ムラサキケマン.jpg


以上、5月5日の二口渓谷の様子でした。

さて、今回の演奏も、「Lady Bug」の演奏です。
曲は「Softly As In a Morning Sunrise」「朝日のごとくさわやかに」です。

You Tubeでご覧ください。https://youtu.be/1b9gigv7NTA です。

nice!(25)  コメント(6) 

2018-05-20 [写真とJAZZ]

 さて、今回は5月4日、今年2回目の「県民の森」に行った様子をお伝えしましょう。

前回は3月末でしたので、花の様子も変わっていると思います。

今回のお目当ては「ウラシマソウ」、昨年もたくさん咲いていましたので、今年も期待して出かけました。
 
いつものように、「青少年の森」からスタートです。

1 青少年の森.jpg


キバナオドリコソウ
2 キバナオドリコソウ.jpg


イカリソウ
3 イカリソウ.jpg


ムラサキケマン
4 ムラサキケマン.jpg


クサノオウ
5 クサノオウ.jpg


散策路を先に進みます。
6 散策路.jpg



コンロンソウ
7 コンロンソウ.jpg


ユキザサ
8 ユキザサ.jpg


ホウチャクソウ
9 ホウチャクソウ.jpg


ニシキゴロモ
10 キランソウ.jpg


更に散策路を進みます。
11 散策路.jpg


これは珍しい!ユウシュンラン
12 ギンラン.jpg


お目当てのウラシマソウが、今年も群生で咲いていました。
13 ウラシマソウ.jpg


ラショウモンカズラも群生してました。
14 ラショウモンカズラ.jpg


散策路を更に進みます。
15 散策路.jpg


サワハコベ
16 サワハコベ.jpg


ヤマブキソウ
17 ヤマブキソウ.jpg


チゴユリ
18 チゴユリ.jpg


ミツバツチグリ
19 ミツバツチグリ.jpg


以上、5月4日の県民の森の様子でした。

さて、今回の演奏も、我々のバンド「Lady Bug」の演奏です。曲は「Fly To The Moon」有名なボサノバですね。

今回もYou Tube に載せましたので、ご覧下さい。

https://youtu.be/zFKYoAo58gkです。


nice!(24)  コメント(5) 

2018-05-13 [写真とJAZZ]

 さて、今回は4月29日、天気も良かったので、久しぶりに珍しい野草に会いに、出かけました。

行った先は、福島県南会津、三島町の大塩という所です。仙台からは約250km、3時間半ほどかかります。

そのお目当ての花は、「コシノコバイモ」ユリ科バイモ属の多年草で、新潟や群馬、そして福島の県境付近に咲く花です。高山植物のクロユリと同じ仲間ですね。

高さは、5~6cm、花の大きさは1cm程度、クロユリよりちょっと小さめです。

1 大塩 滝沢川付近.jpg


この滝沢川はおう穴のある場所としても知られているとの事です。
2 おう穴.jpg


雪解けで水量が多く、おう穴は激流の中でした。
3 滝沢川.jpg


4 滝沢川.jpg


コシノコバイモです。
年々増えているような気がします。貴重な植物ですので、うれしいですね!
5 コシノコバイモ.jpg


6 コシノコバイモ.jpg


7 コシノコバイモ.jpg


隣接して、カタクリが群生していました。
8 カタクリ.jpg


9 カタクリ.jpg


10 カタクリ.jpg


キクザキイチゲ
11 キクザキイチゲ.jpg


12 キクザキイチゲ.jpg


林道もまだ残雪がありました。
13 残雪の林道.jpg


紫のキクザキイチゲ
14 キクザキイチゲ.jpg


ミツバツチグリ
16 ミツバツチグリ.jpg


スミレサイシン
17 スミレサイシン.jpg


食べごろのコゴミもたくさんありましたね~!
15 食べごろのコゴミ.jpg


この付近の大塩は、温泉が湧き出ており、名前の由来通り炭酸水素温泉が出る珍しい秘湯だそうです。

近くに炭酸水が湧き出ている場所があったので、寄って来ました。
18 炭酸水.jpg


19 炭酸水.jpg


20 炭酸水.jpg


飲んでみると、確かに微炭酸でジュワーとした感じでした。


さて、今回の演奏も「Lady Bug」の演奏、今回はボーカルのY.T嬢を加えての演奏です。
曲は「You And Night And The Music」、メロディーのきれいなスタンダードナンバーです。

例によってYouTubeに載せましたので、興味のある方はどうぞ!

https://youtu.be/jd_2N-sBO18 です。






nice!(19)  コメント(4) 

2018-05-06 [写真とJAZZ]

 さて、今回はゴールデンウィーク初日、天気も良かったので、花山湖近辺の里山を散策した様子をお伝えしましょう。

この花山は、毎年今頃必ず訪れており、林道沿いには、多くの野草が見られます。また、林道に沿って渓流も流れていて、バーベキューなどして楽しんでいるグループも見られます。

林道を散策開始です。
1 林道散策開始.jpg


早速野草の出迎えです。

シロバナエンレイソウ
2 シロバナエンレイソウ.jpg


フデリンドウ
3 フデリンドウ.jpg


ミヤマキケマン
4 ミヤマキケマン.jpg


ヒトリシズカ
5 ヒトリシズカ.jpg


タチツボスミレ
6 タチツボスミレ.jpg


ヒゴスミレでしょうか?
7 ヒゴスミレ?.jpg


渓流の水もきれいですね~!
8 渓流.jpg


9 渓流.jpg


キバナイカリソウ
10 キバナイカリソウ.jpg


何と、シラネアオイがひっそり咲いていました!
11 シラネアオイ.jpg


春の栗駒山です。
12 栗駒山.jpg



帰りには「細倉マインパーク」に寄って来ました。

1987年に閉山したそうですが、806年ごろ発見されその後伊達藩の直営となり、閉山まで亜鉛や鉛を製錬していたそうです。現在は当時の作業風景などリアルに再現していて、1200年ほどの長い歴史の深さを体験できるとの事です。

13 細倉マインパーク.jpg


14 細倉マインパーク.jpg



15 細倉マインパーク.jpg


16 細倉マインパーク.jpg


17 細倉マインパーク.jpg


18 細倉マインパーク.jpg


以上、花山、細倉マインパークの様子でした。


さて、今回の演奏は、やはり「Lady Bug」の演奏で、曲は「On Green Dolphin Street」です。

You Tube に載せましたので、良かったらご覧ください。https://youtu.be/rbC3RhD-bt8 です。








nice!(25)  コメント(5) 

2018-04-30 [写真とJAZZ]

 さて、今回は4月21日 仙台から約250kmある、茨城県ひたち海浜公園に行った様子をお伝えしましょう。

目的は、みはらしの丘に咲くネモフィラです。昨年秋、同じみはらしの丘のコキアを見に行きましたが、鮮やかな真っ赤な紅葉、それはすばらしい眺めでした。

今回は、みはらしの丘を真っ青に染めるネモフィラが見たくて出かけました。例年は5月の連休中が見ごろらしいのですが、今年はちょっと早めと言うことでした。

全体図
1 全体図.jpg


西口ゲート
2 西口ゲート付近.jpg


すでに人人人!

みはらしの丘
6 みはらしの丘.jpg


7 みはらしの丘.jpg


8 みはらしの丘.jpg


9 みはらしの丘.jpg


10 みはらしの丘.jpg


12 ネモフィラ.jpg


13 ネモフィラ.jpg


11 ネモフィラ.jpg


14 ネモフィラ.jpg


以上、みはらしの丘の様子でした。天気も良く、ネモフィラもちょうど見ごろでした。

みはらしの丘以外にも園内にはいろいろな花が咲いていました。

3 園内.jpg


4 園内.jpg


5 ホタルカズラ.jpg


以上、ひたち海浜公園の様子でした。



さて、今回の演奏も我々のバンド「Lady Bub」の演奏です。
曲は「Manha De Carnaval」映画黒いオルフェの主題曲「カーニバルの朝」です。

You Tube に載せましたので、 https://youtu.be/WQ2LVeu2tBw をクリックしてご覧ください。


nice!(26)  コメント(5) 
前の10件 | -