So-net無料ブログ作成
検索選択

2017-08-13 [写真とJAZZ]

 さて、今回は前回からの続き、花の百名山「根子岳」山頂からの後半です。

根子岳から、四阿山までは、一度谷へ下って、そこから再び四阿山へ向かって、急こう配の登りとなり、しかも、この斜面は高木の林になっていて、風通しも悪く、なかなか厳しいコースでした。

根子岳山頂から、四阿山へ、スリル感のある崖の上を進みます。
1 登山道.jpg


2 登山道.jpg


途中に珍しい高山植物がありました。リンネソウと言います。花の大きさ約5mm程度の小さな花を付けます。私も大雪山で見た以来だと思います。しかも、ここ1か所でしか見られませんでした。
3 リンネソウ.jpg


4 リンネソウ.jpg


見渡しの良い尾根を下ります。
5 登山道.jpg


6 登山道.jpg


正面に四阿山山頂が見えます。
7 登山道.jpg


この辺にもテガタチドリがたくさん咲いていました。
8 テガタチドリ.jpg


林の中の急こう配の登山道をひたすら登ります。
9 登山道.jpg


尾根近くになって、反対側を見ると、さっき下ってきた根子岳からの稜線がきれいに見えました。
10 根子岳を臨む.jpg


登る事約1時間、ようやく四阿山の山頂が見えて来ました。
11 登山道.jpg


もうすぐ山頂です。
12 登山道.jpg
13 四阿山山頂.jpg


あとは、約2時間30分ほどかけて、中四阿、小四阿を経由して、登山口に戻ります。

途中にはロックガーデンもあり、多くの高山植物に出会いましたが、登山口までは結構長いなーという印象でした。

ゴゼンタチバナ
14 ゴゼンタチバナ.jpg


マイズルソウ
15 マイズルソウ.jpg


イブキジャコウソウ
16 イブキジャコウソウ.jpg


ミヤマクワガタでしょうか?
17 ミヤマクワガタ?.jpg


クルマユリ
18 クルマユリ.jpg


根子岳にはベニバナイチヤクソウが咲いていましたが、四阿山では、イチヤクソウが咲いていました。
19 イチヤクソウ.jpg


ウメガサソウでしょうか?
20 ウメガサソウ?.jpg


センジュガンビ
21 センジュガンピ.jpg


オヤマシモツケ
22 オヤマシモツケ.jpg


以上、7月16日に登った、花の百名山「根子岳」と百名山「四阿山」の様子を、2回に渡ってお伝えしました。多くの花に出会えることが出来、天気もまあまあで、大変楽しい山行でした。


さて今回の演奏は、夏らしく「Summer Time」です。今回はボサノバでの演奏です。

ところで、今年も仙台市の一大イベント「定禅寺ストリートジャズフェスティバル」に2つのバンドで出演します。

9月9日、13:50から、宮城県庁前で、ジャズバンド「Lady Bug」、9月10日は16:20から、仙台駅前アエル北側広場で、フォークロックバンド「Road Map」、の2つのバンドで、ドラム担当で演奏します。興味のある方は、ぜひお越しください。


nice!(21)  コメント(5) 

nice! 21

コメント 5

tochimochi

草原の尾根が気持ちよさそうです。
リンネソウは小さくて可憐な花ですね。
珍しい花も見られて楽しい山旅でしたね。

by tochimochi (2017-08-13 19:58) 

g_g

レンリソウとテガタチドリはまだ見ぬ花で何時かと思いながら・・・そういえば不忘山でテガタチドリが昔は咲いて
いたようですが今は見られない花になっているようです。
さすが四阿山は花好きには行きたくなる山ですね。
by g_g (2017-08-13 20:46) 

tarou

お早うございます、木落とし坂にコメントを有難うございました。
御柱祭が終わり、大分たったので、草が伸び放題でした。
この坂を丸太に乗って滑り降りるんですから
危険がいっぱいですね(@_@;)

山登りのご褒美、高山植物の花が綺麗ですね(^_^)v
体力が無いので、いつも写真で楽しませて頂いています、
綺麗な写真を有難うございます。

by tarou (2017-08-14 06:26) 

olived

可憐な高山植物がたくさんですね(^-^)
険しい道やスリル満点の崖道を行かないと見られないお花もあるのでしょうね。
by olived (2017-08-14 13:03) 

COLE

演奏楽しみですね!
by COLE (2017-08-16 07:08) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

メッセージを送る