So-net無料ブログ作成
検索選択

2016-12-10 [写真とJAZZ]

 さて、今回もしばらくぶりの更新となってしまいました。

今回は、前回の続きで、11月初め、奥会津の柳津の虚空蔵尊の帰り道、山都町を経由して、裏磐梯 そしてレークラインをドライブした様子を、お伝えしましょう。

山都町は、表飯豊の登山口でもあり、蕎麦もおいしい事で有名です。

飯豊山です。
1飯豊山.jpg


一ノ戸川橋梁です。
2一ノ戸川橋梁.jpg


この橋梁は、1908年に完成し、磐越西線開通に伴い、供用が開始されたとの事です。
高さ24m、長さ445mで、中間の1支点が上路式ボルチモアトラス橋、残りの15支点がプレートガーター橋となっているそうです。
たしかに、真ん中の鉄橋は他とは違った形ですね。

このように非常にレトロの形状の橋のため、SLばんえつ物語号などのSLの走行時などは絶好の撮影ポイントになるとの事で、鉄道ファンやカメラマンに非常に人気の高いポイントです。

今回も、天気もいいせいか、多くのカメラマンが三脚を立てて、列車の通過を待っていました。

その後裏磐梯に向かいました。
途中の磐梯山です。
3磐梯山.jpg


裏磐梯 五色沼の一つ、毘沙門沼です。
4裏磐梯 五色沼 毘沙門沼.jpg


奥にうっすら裏磐梯が見えますね。

ここも紅葉が真っ盛り、多くの観光客で、混みあっていました。

5裏磐梯 五色沼.jpg


6裏磐梯 五色沼.jpg


7裏磐梯 五色沼.jpg


裏磐梯を過ぎて、高原道路である、レークラインに向かいました。

8裏磐梯 レークライン 涼風峠.jpg


中津川公園です。
9レイクライン 中津川.jpg


カラマツがきれいに紅葉していました。
10レイクライン 中津川.jpg


以上、福島県の紅葉の様子でした。

今回の演奏は、今年の定禅寺ストリートジャズフェスでの「Load Map」の演奏です。
曲は「ラブイズオーバー」 昔流行った曲ですね。


nice!(19)  コメント(5) 

nice! 19

コメント 5

tochimochi

一ノ戸川橋梁は周囲にさえぎるものがなく、絶好の撮影ポイントですね。
撮り鉄が押し寄せるのも分ります。
11月初旬は裏磐梯も紅葉の見ごろでしたね。

by tochimochi (2016-12-11 14:24) 

tarou

入院・療養中にコメントを有難うございました。
季節はだいぶ進んでしまいましたが、中断していました「東北の旅」、恐山の続きから再開いたしますので、宜しくお願い致します。

山は良いですね、早く体力を回復したいです。

by tarou (2016-12-11 14:46) 

olived

どのお写真も美しくて素敵ですねー♪
by olived (2016-12-13 20:25) 

g_g

飯豊山が綺麗に見えたんですね、最近綺麗な山のみを見ていないので羨ましいです。11月はやはり紅葉も素敵だったでしょうね。
裏磐梯、一寸遠いので足踏みしてしまいますが来年行ってみたいです。
by g_g (2016-12-14 18:49) 

drumusuko

皆さん、いつもナイスやコメントありがとうございます。
by drumusuko (2016-12-24 09:59) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る