So-net無料ブログ作成
検索選択

2010-06-29 [写真とJAZZ]

 さて、今回は宮城県最北部、岩手県と秋田県にまたがる、栗駒山を紹介しましょう。
この付近は、2年前宮城岩手内陸地震により、道路が寸断され、多数の犠牲者が出た所です。
2年間かけ、この5月ようやく一部の道路が開通し、栗駒山の登山口まで行けるようになりました。
3年前は宮城県側の中央コースから登り、山麓の駒ノ湯温泉に泊まりましたが、その駒ノ湯は地震による土石流に埋まり、今はその影もないそうです。とてもいい温泉だったので、大変残念です。

栗駒山は、5月中旬、山頂西側の斜面に現れる飛翔する天馬の雪形からその名が付いたと言われ、古くから信仰の山だそうです。「日本百名山」の著者、深田 久弥氏は栗駒山も百名山に入れるべきだったかもしれないと記しており、たしかに花々や火山、湿地帯等、数多く楽しめる名山だと思います。

今回は、6月初め、3年前と違い、岩手県側の須川温泉からのコースを選びました。
一ノ関インターから国道342号を秋田方面に向かって1時間半、須川温泉に着きます。途中、まだ地震の傷跡が残っていまして、復旧工事が進められていました。

栗駒山1.JPG
国道342号から見た栗駒山です。

須川温泉.JPG
須川温泉です。この付近ではすでに硫黄の臭いがします。にごり湯のいい温泉らしいです。
ここで標高1100mあります。左奥に見えるのが山頂で、ここから山頂まで約2時間です。

登山ルート.jpg
今回の登山ルートです。ぐるーと1周するコースで、4時間半かかりますが、変化に富んだおもしろいコースでした。

名残ヶ原.JPG
20分ほど登ると、湿地帯に着きます。名残ヶ原と言いますが、木道が整備され、花々が咲き始めていました。
正面に見えるのが山頂です。

イワカガミ.JPG
木道の脇に、イワカガミが咲いていました。

タテヤマリンドウ.JPG
タテヤマリンドウも、今が盛りと、たくさん咲いていました。

地獄谷.JPG
そこからしばらく進みますと、草木のないガラ場に着きます。地獄谷といい、硫黄のにおいのきつい場所です。
雪が残っていました。

昭和湖.JPG
地獄谷を通過しますと、青白い水をたたえる昭和沼に着きます。不思議な雰囲気のある沼ですね。
ここまでは、観光客も何とか登ってこれます。
沼のほとりや山の斜面にはまだ残雪がありました。

須川コースの雪渓.JPG
そこからは、本格的な登山が始まります。残雪の上を登るのは結構体力を使います。すでにばてぎみでしょうか?(笑)

山頂から須川温泉を望む.JPG
山頂に続く尾根からは、登山口の須川温泉や、湿地帯、地獄谷が見えました。

コメバツガザクラ.JPG
コメバツガザクラが一生懸命咲いていました。

タカネザクラ(ミネザクラ).JPG
ミネザクラも、この辺にはたくさん咲いていました。

山頂への尾根.JPG
山頂へ続く尾根です。先に見えるのが山頂です。

山頂.JPG
1627mの山頂です。快晴ではありませんでしたが、まあまあの天気でした。
これから、産沼経由で須川温泉まで下ります。途中、たくさんの植物に出会えました。
その様子は、次回お伝えします。

さて、今回の演奏は、トリオです。ピアノはK.K氏、ベースはO.H氏、ドラムは私目です。
曲は「Chopin Preludes」です。ショパンのプレリュードをジャズ風にアレンジし、今回はボサノバでの演奏です。


+キーを最大にしてお聴き下さい。







nice!(12)  コメント(8)  トラックバック(0) 

nice! 12

コメント 8

pulsar

イワカガミ(色が濃い)もコメバツガザクラは初めて知りましたがかわいいですね。次回のお花も楽しみです。
by pulsar (2010-06-29 21:11) 

あんず-M

きれいな景色ですね。地震の爪痕がまだ残っているのですね。早く復興されることを望みます。雪渓が残る山を登るのは素敵ですね。続きが楽しみです。
by あんず-M (2010-06-29 22:45) 

tsuka

この一周コースは楽しそうですね^^
イワカガミも花の付が良いですね~♪
by tsuka (2010-06-30 13:56) 

tochimochi

栗駒山もなかなか変化に富んだ山なんですね。
湿原のある山はいろいろな花が見られ、好きな山です。
by tochimochi (2010-06-30 22:35) 

mwainfo

ご多忙中、いつもご訪問頂き有難うございます。
by mwainfo (2010-07-02 00:07) 

ばん

のどかで空気が美味しそうですね。
by ばん (2010-07-02 12:20) 

COLE

栗駒山の地震による被害はとても印象に残っています
ようやく復興の兆しが見えてきたんですね

Preludeで思い出したのが、Gerry Mulliganのテナー演奏、
そして河野三紀のアルバムReminiscingでのピアノ演奏でした

貴兄の演奏も渋く切なく、ジーンと来る名演奏です!

by COLE (2010-07-04 19:33) 

drumusuko

皆さん、いつもナイスやコメントありがとうございます。

栗駒山は意外と簡単に登れますし、草花も多い山なのでお勧めです。

COLEさん、いつも音楽のコメントありがとうございます。
しかし、ジャズに関しても詳しいですね~。
by drumusuko (2010-07-07 11:43) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る