So-net無料ブログ作成

2010-06-23 [写真とJAZZ]

さて、今回も北泉ヶ岳登山の第2弾をお送りしましょう。

頂上を後にして、来た道を戻り、途中きつい急斜面を登ってきた道を右に見ながら直進、大倉山へ向かいます。
この道は大倉尾根と呼ばれ、平坦な気持ちの良い道が続きます。
途中、またいろいろな草花に出会いました。

タケシマラン.JPG
タケシマランです。よく見ないと、分からないほど、小さな花を葉っぱの下に付けます。花の大きさは5mmぐらいで、とても小さい花を列状に付けます。

オオカメノキ.JPG
オオカメノキと言います。山紫陽花に似ていますね。

ツクバネソウ.JPG
ツクバネソウと言います。地味な花ですね。

マイズルソウ.JPG
マイズルソウもまもなく開花でしょうか。

カタクリ.JPG
カタクリも実を付けていました。

大倉山を過ぎると、急な下りとなり、谷へ降りていきます。約30分で氾濫原と言う場所に着きますが、ここはゴウゴウと流れる大倉沢が突然なくなる広大な伏流地帯です。その大倉沢を2度ほど横切る場面がありますが、雪解け水の影響で水量が多く、沢にころがる石を飛び越えて渡るのも結構大変でした。ふと気がつくと、あのゴウゴウと流れる沢が突然姿を消し、ひっそり静かになっていました。多分このあたりが、伏流水となり、地下に浸透する場所らしいです。
その先は、カツラやサワグルミなどの林となっていて、まさに「縄文の森」にふさわしい、幻想的で不思議な場所です。

氾濫源.JPG
氾濫原の森です。白い花はニリンソウです。時期になると、このニリンソウとシラネアオイの群生が圧巻だそうです。

コミヤマカタバミ.JPG
コミヤマカタバミもひっそり咲いていました。

シラネアオイとニリンソウ.JPG
シラネアオイとニリンソウです。もうそろそろ終わりに近づいているようです。

ホウチャクソウ.JPG
ホウチャクソウもいくつか咲いていました。

ラショウモンカズラ.JPG
ラショウモンカズラです。林道に近い場所に咲いていました。

この後、林道に出て、約20分ほど林道を下ると登山口の桑沼登山口に着きます。
約5時間の登山でしたが、頂上で3人の登山客に会っただけで、あとは我々だけの森林にどっぷりひたった静かな山登りを楽しめました。

しかし、あの氾濫原と言う場所は、とても不思議な雰囲気の場所でした。林道からは約1時間ちょっとで行く事ができますが、きちっとした装備は必要です。また、この時期は虫が多いので、虫除けスプレーは必需品ですね。

さて、今回の演奏はMM嬢のボーカル、あとはいつものメンバーで「Just In Time」です。軽快な4ビートでお送りします。



+キーを最大にしてお聴き下さい。

さて、2年前に宮城岩手内陸地震で、甚大な被害を受けた栗駒山麓でしたが、この春ようやく一部の道路が通行可能になり、さっそく行ってみました。まだその傷跡は生々しく残っていましたが、須川温泉からの栗駒山登山の様子をお送りする予定です。

nice!(14)  コメント(9)  トラックバック(0) 

nice! 14

コメント 9

ayasolo

こんにちわ!見ていて涼しくなります。
やはり野草の群生は迫力ありますね〜
by ayasolo (2010-06-23 17:05) 

tochimochi

氾濫源の森、すごく癒されそうな雰囲気です。ここに激流が流れるとは信じられないです。
by tochimochi (2010-06-23 22:40) 

♪写楽♪

こんばんわ~(^^

「昆虫記」へのnice!&コメントを戴き
ありがとうございました~


♪写楽♪は釣りが大好きですので
気が短いらしいですから
昆虫の撮影も同様で
飛んでくるのを待つことはしません(笑)

居そうな場所へ次々に散歩を続けます・・
ただトンボだけは飛び立っても無もとの場所へ戻る
習性がありますから
チコッとばかり戻るまでほんの1分程度は
動かずにいる事もありますが・・。


by ♪写楽♪ (2010-06-24 23:03) 

tsuka

こちらと殆んど同じ物が生育してますね~^^
ラショウモンカズラだけは見れないですけどね…
by tsuka (2010-06-25 15:11) 

KONI

こんにちは。
カタクリの花の写真はよく見かけますが、実の写真は初めて見ました。
小さな花・実によく気がつくものだと感心します。
by KONI (2010-06-25 16:53) 

mwainfo

いつもご訪問有難うございます。ニリンソウの森、深い森の自然ですね。
by mwainfo (2010-06-25 23:56) 

あんず-M

いつもきれいなお写真ありがとうございます。野草は良いですねぇ。カタクリの実は知らなかったです。花だけ見てその後は知らないけれど、ちゃんと自然の営みは続いているんですよね。^^
by あんず-M (2010-06-26 11:07) 

COLE

可憐な野草は見ていて心が静かな気持ちになります
軽快な4ビート そのとおりです Nice!
by COLE (2010-06-27 10:05) 

drumusuko

皆さん、いつもナイスやコメントありがとうございます。

by drumusuko (2010-06-29 17:11) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る