So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

2018-05-20 [写真とJAZZ]

 さて、今回は5月4日、今年2回目の「県民の森」に行った様子をお伝えしましょう。

前回は3月末でしたので、花の様子も変わっていると思います。

今回のお目当ては「ウラシマソウ」、昨年もたくさん咲いていましたので、今年も期待して出かけました。
 
いつものように、「青少年の森」からスタートです。

1 青少年の森.jpg


キバナオドリコソウ
2 キバナオドリコソウ.jpg


イカリソウ
3 イカリソウ.jpg


ムラサキケマン
4 ムラサキケマン.jpg


クサノオウ
5 クサノオウ.jpg


散策路を先に進みます。

コンロンソウ
7 コンロンソウ.jpg


ユキザサ
8 ユキザサ.jpg


ホウチャクソウ
9 ホウチャクソウ.jpg


キランソウ
10 キランソウ.jpg


更に散策路を進みます。

これは珍しい!ユウシュンラン
12 ギンラン.jpg


お目当てのウラシマソウが、今年も群生で咲いていました。
13 ウラシマソウ.jpg


ラショウモンカズラも群生してました。
14 ラショウモンカズラ.jpg


散策路を更に進みます。

サワハコベ
16 サワハコベ.jpg


ヤマブキソウ
17 ヤマブキソウ.jpg


チゴユリ
18 チゴユリ.jpg


ミツバツチグリ
19 ミツバツチグリ.jpg


以上、5月4日の県民の森の様子でした。

さて、今回の演奏も、我々のバンド「Lady Bug」の演奏です。曲は「Fly To The Moon」有名なボサノバですね。

今回もYou Tube に載せましたので、ご覧下さい。

https://youtu.be/zFKYoAo58gkです。




nice!(5)  コメント(1) 

2018-05-13 [写真とJAZZ]

 さて、今回は4月29日、天気も良かったので、久しぶりに珍しい野草に会いに、出かけました。

行った先は、福島県南会津、三島町の大塩という所です。仙台からは約250km、3時間半ほどかかります。

そのお目当ての花は、「コシノコバイモ」ユリ科バイモ属の多年草で、新潟や群馬、そして福島の県境付近に咲く花です。高山植物のクロユリと同じ仲間ですね。

高さは、5~6cm、花の大きさは1cm程度、クロユリよりちょっと小さめです。

1 大塩 滝沢川付近.jpg


この滝沢川はおう穴のある場所としても知られているとの事です。
2 おう穴.jpg


雪解けで水量が多く、おう穴は激流の中でした。
3 滝沢川.jpg


4 滝沢川.jpg


コシノコバイモです。
年々増えているような気がします。貴重な植物ですので、うれしいですね!
5 コシノコバイモ.jpg


6 コシノコバイモ.jpg


7 コシノコバイモ.jpg


隣接して、カタクリが群生していました。
8 カタクリ.jpg


9 カタクリ.jpg


10 カタクリ.jpg


キクザキイチゲ
11 キクザキイチゲ.jpg


12 キクザキイチゲ.jpg


林道もまだ残雪がありました。
13 残雪の林道.jpg


紫のキクザキイチゲ
14 キクザキイチゲ.jpg


ミツバツチグリ
16 ミツバツチグリ.jpg


スミレサイシン
17 スミレサイシン.jpg


食べごろのコゴミもたくさんありましたね~!
15 食べごろのコゴミ.jpg


この付近の大塩は、温泉が湧き出ており、名前の由来通り炭酸水素温泉が出る珍しい秘湯だそうです。

近くに炭酸水が湧き出ている場所があったので、寄って来ました。
18 炭酸水.jpg


19 炭酸水.jpg


20 炭酸水.jpg


飲んでみると、確かに微炭酸でジュワーとした感じでした。


さて、今回の演奏も「Lady Bug」の演奏、今回はボーカルのY.T嬢を加えての演奏です。
曲は「You And Night And The Music」、メロディーのきれいなスタンダードナンバーです。

例によってYouTubeに載せましたので、興味のある方はどうぞ!

https://youtu.be/jd_2N-sBO18 です。






nice!(19)  コメント(3) 

2018-05-06 [写真とJAZZ]

 さて、今回はゴールデンウィーク初日、天気も良かったので、花山湖近辺の里山を散策した様子をお伝えしましょう。

この花山は、毎年今頃必ず訪れており、林道沿いには、多くの野草が見られます。また、林道に沿って渓流も流れていて、バーベキューなどして楽しんでいるグループも見られます。

林道を散策開始です。
1 林道散策開始.jpg


早速野草の出迎えです。

シロバナエンレイソウ
2 シロバナエンレイソウ.jpg


フデリンドウ
3 フデリンドウ.jpg


ミヤマキケマン
4 ミヤマキケマン.jpg


ヒトリシズカ
5 ヒトリシズカ.jpg


タチツボスミレ
6 タチツボスミレ.jpg


ヒゴスミレでしょうか?
7 ヒゴスミレ?.jpg


渓流の水もきれいですね~!
8 渓流.jpg


9 渓流.jpg


キバナイカリソウ
10 キバナイカリソウ.jpg


何と、シラネアオイがひっそり咲いていました!
11 シラネアオイ.jpg


春の栗駒山です。
12 栗駒山.jpg



帰りには「細倉マインパーク」に寄って来ました。

1987年に閉山したそうですが、806年ごろ発見されその後伊達藩の直営となり、閉山まで亜鉛や鉛を製錬していたそうです。現在は当時の作業風景などリアルに再現していて、1200年ほどの長い歴史の深さを体験できるとの事です。

13 細倉マインパーク.jpg


14 細倉マインパーク.jpg



15 細倉マインパーク.jpg


16 細倉マインパーク.jpg


17 細倉マインパーク.jpg


18 細倉マインパーク.jpg


以上、花山、細倉マインパークの様子でした。


さて、今回の演奏は、やはり「Lady Bug」の演奏で、曲は「On Green Dolphin Street」です。

You Tube に載せましたので、良かったらご覧ください。https://youtu.be/rbC3RhD-bt8 です。








nice!(25)  コメント(5) 

2018-04-30 [写真とJAZZ]

 さて、今回は4月21日 仙台から約250kmある、茨城県ひたち海浜公園に行った様子をお伝えしましょう。

目的は、みはらしの丘に咲くネモフィラです。昨年秋、同じみはらしの丘のコキアを見に行きましたが、鮮やかな真っ赤な紅葉、それはすばらしい眺めでした。

今回は、みはらしの丘を真っ青に染めるネモフィラが見たくて出かけました。例年は5月の連休中が見ごろらしいのですが、今年はちょっと早めと言うことでした。

全体図
1 全体図.jpg


西口ゲート
2 西口ゲート付近.jpg


すでに人人人!

みはらしの丘
6 みはらしの丘.jpg


7 みはらしの丘.jpg


8 みはらしの丘.jpg


9 みはらしの丘.jpg


10 みはらしの丘.jpg


12 ネモフィラ.jpg


13 ネモフィラ.jpg


11 ネモフィラ.jpg


14 ネモフィラ.jpg


以上、みはらしの丘の様子でした。天気も良く、ネモフィラもちょうど見ごろでした。

みはらしの丘以外にも園内にはいろいろな花が咲いていました。

3 園内.jpg


4 園内.jpg


5 ホタルカズラ.jpg


以上、ひたち海浜公園の様子でした。



さて、今回の演奏も我々のバンド「Lady Bub」の演奏です。
曲は「Manha De Carnaval」映画黒いオルフェの主題曲「カーニバルの朝」です。

You Tube に載せましたので、 https://youtu.be/WQ2LVeu2tBw をクリックしてご覧ください。


nice!(26)  コメント(5) 

2018-04-22 [写真とJAZZ]

 さて、今回は4月9日に大河原町の「一目千本桜」を見に行った様子をお伝えしましょう。

この日はたまたま休暇をとっており、天気も良さそうなのと、満開と言う事でしたので、
出かけてみました。

今回は電車で柴田町(船岡駅)で降り、船岡城経由で白石川堤の千本桜の中をゆっくり散策して、大河原駅まで行くコースでした。

月曜日ではありましたが、ちょうど満開時期だったこともあり、電車は満員状態、白石川堤付近も、多くの人が花見に来ていました。

案内看板
11 千本桜案内看板.jpg


12 一目千本桜.jpg


13 一目千本桜.jpg


14 一目千本桜.jpg


15 一目千本桜.jpg


16 一目千本桜.jpg


17 一目千本桜.jpg


18 一目千本桜.jpg


以上、一目千本桜の様子でした。

今回の演奏は、4月14日 秋保温泉の蘭亭でのコンサート、我々のジャズバンド、Lady Bug
の演奏で、その中での1曲、「Gentle Rain」というスローボサの演奏です。メロディーがきれいなので、私の好きな曲の」1つです。

ちなみに「Lady Bug」とは、てんとう虫の意味で、音楽を通して幸せを運びたいというコンセプトで、この名を付けました。現在のメンバーは6名、活動してから約4年経ちます。

定禅寺ストリートジャズフェスにも3回出場しておりまして、今年もつい先日応募したばかりです。

このジャズフェスに出場するためには、過去1年間に活動した演奏状況をDVD等に録画して、選考委員会に送ります。選考委員会はその中身を審査して、出場の可否を決めるとの事で、全国からの応募があるし、プロアマを問わないので、相当数の応募があるようです。そのため、結構難関ではあります。

You Tubeにアップしましたので、興味のある方はぜひご覧下さい。

https://youtu.be/GBZUkcyjZlM をクリックしてみて下さい。
nice!(25)  コメント(6) 

2018-04-09 [写真とJAZZ]

 さて今回は、4/6 岩沼のグリーンピア岩沼に行った様子をお伝えしましょう。

このグリーンピア岩沼は、毎年何回か訪れており、このブログにも相当数アップしております。
散策路がしっかり整備されており、季節季節の野草が我々の目を楽しませてくれます。

今回は、エイザンスミレが咲いている時期なので、期待して行ってみましたが、
残念ながら、あいにくの曇り空で、大部分の野草が花びらを閉じていました。

案内看板
1 グリーンピア岩沼案内看板.jpg


ショウジョウバカマ
2 ショウジョウバカマ.jpg


エンレイソウ
3 エンレイソウ.jpg


カタクリは、かろうじていくつかの花が開いていました。
4 カタクリ.jpg


ニリンソウもほとんどが閉じていました。
5 ニリンソウ.jpg


エイザンスミレ
今年は、例年以上に、多く見られました。
6 エイザンスミレ.jpg


7 エイザンスミレ.jpg


ニオイタチツボスミレでしょうか?
8 ニオイタチツボスミレ.jpg


ヒトリシズカも咲き出しました。
9 ヒトリシズカ.jpg


シュンラン
10 シュンラン.jpg


以上、グリーンピア岩沼の様子でした。

さて、今回の演奏もトリオでの演奏です。
曲は「Fly Me To The Moon」今回は4ビートで演奏しました。
You Tube でご覧ください。

https://youtu.be/AXMT9hbAYQs です。







nice!(27)  コメント(5) 

2018-04-01 [写真とJAZZ]

さて、今回は、昨日宮城県県民の森に行った様子をお伝えしましょう。

この県民の森は、毎年数回訪れておりまして、行くたびにいろいろな野草が出迎えてくれます。
今回も、天気もまあまあ、多分野草が咲き出しているだろうということで、行ってみました。

県民の森の案内図
1 県民の森 案内図.jpg


青少年の森からスタートです。
2 青少年の森 もりの学び舎.jpg


気持ちの良い快晴の中、散策路を進みます。
3 散策路.jpg


これから紹介する野草は、ほとんどが咲き始めの初々しい姿です。

タチツボスミレ
4 タチツボスミレ.jpg


キクザキイチゲ
5 キクザキイチゲ.jpg


エンレイソウ
6 エンレイソウ.jpg


森の中を進みます。
7 散策路.jpg


シュンラン
8 シュンラン.jpg


ナガハシスミレ
9 ナガハシスミレ.jpg


ナガバノタチツボスミレでしょうか?
10 ナガバノタチツボスミレ?.jpg


ネコノメソウ
11 ネコノメソウ.jpg


アズマイチゲ
12 アズマイチゲ.jpg


キバナノアマナ
13 キバナノアマナ.jpg


ユリワサビ
14 ユリワサビ.jpg


ニリンソウ
15 ニリンソウ.jpg


更に進みます。
16 散策路.jpg


ショウジョウバカマ
17 ショウジョウバカマ.jpg


カタクリ
18 カタクリ.jpg


19 カタクリ.jpg


以上、県民の森 散策の様子でした。

さて、今回もYou Tubeの映像です。
曲は「The Girl From Ipanema」有名なボサノバですね。

https://youtu.be/32EcwOlP_iU です。

nice!(26)  コメント(5) 

2018-03-18 [写真とJAZZ]

 さて、今回は3月3日、栃木県栃木市の里山にある、星野という所に行った様子をお伝えします。

この星野付近は、セツブンソウという野草が咲くことで有名な場所です。節分ごろに咲き出すのでこの名が付いたようですが、実際は2月末から咲き出すようです。

仙台からは288kmと、結構遠いですが、一度は見たい花々です。

星野 四季の森です。
1 四季の森.jpg


2 四季の森.jpg


ロウバイ
3 ロウバイ.jpg


フクジュソウ
4 フクジュソウ.jpg


キバナセツブンソウ(ヨーロッパ産)
5 キバナセツブンソウ.jpg


6 キバナセツブンソウ.jpg


セツブンソウ

高さ数センチ、1センチほどの花を付けます。
7 セツブンソウ.jpg


8 セツブンソウ.jpg


9 セルブンソウ.jpg


次に行った場所は、出流山満願寺です。

山門
11 出流山満願寺 山門.jpg


本堂
12 本堂.jpg


奥之院への案内図
13 奥之院案内図.jpg


奥之院へは、本堂かえあ15分ほど参道を登ります。
14 参道.jpg


15 参道.jpg


奥之院
16 奥之院.jpg


17 奥之院.jpg


満願寺を後にして、帰り道「花之江の郷」にも寄って来ました。
ここは、個人の里山で、山野草など見ることができます。
18 花之江の郷.jpg


アズマイチゲ
19 アズマイチゲ.jpg


ユキワリソウ
20 ユキワリソウ.jpg


21 ユキワリソウ.jpg


カタクリ
22 カタクリ.jpg


ネコヤナギ
23 ネコヤナギ.jpg


以上、栃木市のセツブンソウ 他の紹介でした。

さて、今回の演奏も、ピアノトリオで、前回同様、仙台市「Darwin」での演奏の様子です。
曲は、「All Of Me」有名なスタンダードですね。

You Tube に載せておりますので、よろしかったらご覧ください。
https://youtu.be/WZNdYLLrrAM  です。








nice!(25)  コメント(5) 

2018-03-04 [写真とJAZZ]

 さて、今回は沖縄旅行最終回の模様です。

なお、今回は末尾のいつもの演奏曲については、You Tubeにアップした動画としましたので、ぜひご覧ください。

この日も天気は最高、仙台への飛行機が14時だったため、午前中首里城へ行ってみました。

首里城は、14世紀末に創建された中国や日本の文化も混合する琉球独特の城で、2000年に世界文化遺産に登録されています。

沖縄戦で焼失しましたが、1992年に正殿をはじめ一部が復元されているとのことです。

案内図です。
1 首里城案内図.jpg


世界遺産 園比屋武御嶽石門
2 世界遺産 園比屋武御嶽石門.jpg


守礼門
3 守礼門.jpg


正殿
4 正殿.jpg


書院
5 書院.jpg


正殿内部
6 正殿内部.jpg


7 正殿内部.jpg


城内
8 城内.jpg


9 城内.jpg


11 城内.jpg


10 城内.jpg


首里城からちょっと歩くと、昔の街並みや石畳が残っています。

金城町 石畳道
12 金城町 石畳道.jpg


13 石畳道.jpg


14 花.jpg


以上、沖縄旅行最終日の様子でした。

さて、今回は、12017.12.12 仙台市内のライブハウス Darwin で演奏した様子をYou Tubeに
アップしましたので、ご覧下さい。

https://youtu.be/lcJ5GciXZW4  ピアノはR,I嬢、ベースはA,K氏、そしてドラムは私めです。曲は「黒いオルフェ」のテーマソング 「カーニバルの朝」です。








nice!(26)  コメント(5) 

2018-02-17 [写真とJAZZ]

 さて、今回は前回の続き、沖縄旅行第2弾です。

この日も天気は良好、1月中旬だというのに、気温20度、熱い一日でした。

最初に行った場所は、世界文化遺産「斎場御嶽」(セーファーウタキ)と言います。
御嶽とは、南西諸島に広く分布している「聖地」の総称だそうで、この斎場御嶽は、その中でも琉球王国最高の聖地とのことです。

はるかなる琉球王国時代、国家的な祭事には、聖なる白砂を「神の島」と言われる、久高島からわざわざ運び入れ、それを御嶽全体に敷き詰めたとのことです。現在も「東御廻り」の参拝地として多くの人が訪れ、崇拝されているとのことです。

神の島 高久島は、この斎場御嶽観光後、フェリーで向かいます。

特にこの御嶽の中にある三庫理(サングーイ)と呼ばれる場所は、パワースポットとして、最近多くの観光客も訪れるようになったそうです。

1 斎場御嶽パンフ.jpg


2 斎場御嶽.jpg


3 参道.jpg


後ほど訪れる久高島も望めます。
4 久高島.jpg


大庫理(祈りの場所)
5 大庫理.jpg


参道を進みます。
6 参道.jpg


寄満(台所)
7 寄満.jpg


ここからがパワースポットの三庫理です。
8 三庫理.jpg


9 三庫理.jpg


10 三庫理.jpg


斎場御嶽を後にして、今度はフェリーで神の島「久高島」に向かいます。

安座真港
11 安座真港.jpg


12 フェリー.jpg


高速フェリーで15分かかります。

久高島到着
13 久高島案内看板.jpg


14 久高島地図.jpg

今回は、海岸沿いの道路を通り、突端のカベール岬まで行って戻ってくるコースです。

久高島は、琉球王朝時代から今に至るまで、数々の神事が行われてきたそうです。それで「神の島」と言われているとのことです。

沖縄島の東側にある知念半島の東5kmに位置し、周囲は7.75kmしかありません。
琉球開びゃくの祖アマミキヨが天から降りて最初に作った島とされており、五穀発祥の地でもあるそうです。現在でも神秘的な祭事が行われているため、民族的にも貴重な島として注目されているそうです。まさに、この島全体がパワースポットですね!

徳仁港
15 徳仁港.jpg


16 大木.jpg


24 花.jpg


17 道路.jpg


カベール岬
18 カベール岬.jpg


19 カベール岬.jpg


20 ロマンスロード.jpg


22 花.jpg


23 花.jpg


ウガン浜
21 ウガン浜.jpg


25 花.jpg


以上、沖縄旅行第2弾でした。

さて、今回の演奏は、2/11先週の日曜日、秋保温泉のあるホテルでのコンサートでの演奏の中の1曲、「Manha De Carnaval」黒いオルフェです。
今回は、サックス、ギターが加わり、5名での演奏です。







nice!(27)  コメント(4) 
前の10件 | -
メッセージを送る